北九州市内(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)北九州隣接エリアはご相談ください

受付時間
9:00~18:00
定休日
水曜
(祝日と重なる場合は翌日)
外壁塗装の事ならお気軽にお問合せください
0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

北九州の雨漏り相談なら匠エージェント

創発雨漏りとは?

このページでは、雨漏り4要素の最後の4つ目である「創発雨漏り」についてお伝えしていきます。

雨漏り診断士:中村

創発雨漏りとは?

【創発雨漏り】とは、雨が建物の外から入り込む場所も、雨が建物の中に出てくる場所も、ともに複数箇所ある場合を含めて、各要因の複雑な相互作用により、問題(不具合)のある部位ごとの性質にとどまらない複雑な雨漏り・・・という意味で使用されております。

ちょっと難しいです。

雨漏りにおいて、非常に解決が難しく困難な雨漏りのタイプとなります。

「創発」とは部分の性質の単純な総和にとどまらない性質が全体として現れる事として使われております。

簡単に申し上げますと、建物の色々な部位が複雑に絡み合って発生した雨漏りという事であり、今までお伝えしてきた、単一雨漏り、複数浸入雨漏り、複数浸出雨漏りが複雑に混ざりあった状態の雨漏りと言えると思います。

改めて申し上げておきます。

「雨漏りは解決には、原因を特定することがとても重要です」

原因が特定できていないのに、「ここだろう?」と修繕する業者が存在しているのは確かです。
迷惑を被るのは誰か?そこにお住いの方です。

費用、時間、労力全てが無駄になります。

そんなことは許されてはいけません。

また、雨漏り調査を無料で行いますというキャッチコピー等も見かけますが、私からすれば、これも雨漏りの原因が分からなくても無料なのでと逃げる為だと思っています。

そんなことになったら、今まで費やした時間と労力が無駄になります。

しっかり調査費用を頂いて調査する場合、そこには「責任」があります。

責任をもって原因特定を行わなくてはいけません。

雨漏りは修繕よりも調査(原因)が重要であると、ご理解頂きたく思います。

4つタイプの雨漏りについて、是非ともお客様にも知っておいて欲しいと思います。

何故なら、このような基本的なことすら知らない業者があまりにも多いのが現実だからです。

創発雨漏り

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-094-654

受付時間 9:00~18:00

外壁塗装の事なら、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

メールでのお問合せは24時間対応

ミツモアバッジ

Menu