北九州市内(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)北九州隣接エリアはご相談ください

受付時間
9:00~18:00
定休日
水曜
(祝日と重なる場合は翌日)
外壁塗装の事ならお気軽にお問合せください
0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

北九州のこだわり外壁塗装専門会社なら匠エージェント

外壁塗装について

外壁の塗装工事をご検討されているお客様に、必要な外壁塗装の基本的な知識を、北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」が分かりやすくお伝えします。

外壁塗装について一般的な知識から、外壁材の傷む要因や外壁塗装の施工方法・おススメの塗料・施工価格・施工に関する注意点等について分かりやすくまとめました。

外壁塗装は、建物の見た目だけでなく、家の腐朽や雨漏りを防ぐ為にも欠かせない大切な工事です。

住まいの外壁塗装をご検討しているお客様は、ぜひ一度ご覧下さい。

窯業系サイディングボード外壁塗装について

窯業サイディングの外壁塗装についてお伝えします。

窯業系サイディングとは、セメント質と繊維質を主な原料にして、板状に形成した外壁材の事です。

窯業サイディングボードの大きな特徴は、デザインが豊富・防火性が高い・施工が容易・他の外壁材に比べ、施工期間を短縮させる事が可能と言ったメリットが挙げられます。

そう言った理由から、窯業サイディングは、最近の一般住宅では一番多く使用されている外壁材です。

しかし、外壁に使用する窯業サイディングボードは、塗装仕上げなので経年劣化によるチョーキング等の塗膜劣化によって、サイディングボード自体の耐水性や強度が低下したりします。

また、重要なチェックポイントとして、サイディング目地やサッシ周り等のシーリング材が劣化する為、定期的な窯業サイディング外壁塗装やシーリング工事によるメンテナンスが必要になってきます。

窯業系サイディングボードの外壁塗装の事なら、豊富な施工実績、サイディング塗装のノウハウ、他店を凌駕する高品質な施工にこだわり続ける「お客様目線で塗り替え工事のプロ」である北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」にお任せ下さい!

住まいの外壁塗装のカラーコーディネートにも自信があります。

モルタル外壁塗装について

外壁モルタルの外壁塗装についてお伝えします。

まず、モルタルとは、「セメント」に「水」と「砂」を練り混ぜたものを『モルタル』と呼びます。

次に、モルタル外壁とは、モルタルとメタルラスや補強ネットを重ね合わせたミルフィーユ状の外壁材の事を言います。

外壁モルタルの特徴としては、モルタル外壁の塗り厚さは15〜20mmで、重さの面で住宅の外壁に適しており、また他の外壁材にはない、形状の自由度、吹き付けタイル、吹き付けリシン、スチップル模様、コテ模様、くし目模様等といった、豊富なテクスチャー、防火性、防音性に優れる点が挙げられます。

1,990年以前の一般住宅の外壁には、モルタル壁が多く使われています。

先に述べたように外壁モルタルは、基本的に吹き付けタイルやリシンなど塗装仕上げの為、チョーキング、亀甲クラック等、塗装の経年劣化が生じます。

また、モルタルは、性質上クラック(ひび割れ)が生じやすく、収縮クラックや貫通クラックは、たった1mm幅のクラックでも、壁材の中に雨水が浸透していってしまうので、特に注意が必要です。

ですから、定期的なシーリング工事、モルタル外壁塗装工事による外壁メンテナンス工事が必要になってきます。

モルタルの外壁塗装の事なら、塗装前の下地調整や外壁補修にこだわる北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」にお任せ下さい!

見た目だけの塗り替え工事ではなく、モルタル壁に適した外壁補修もしっかり行い、高品質な塗料を使用した、モルタル外壁塗装をどこよりも丁寧な工事で承ります。

ALC外壁塗装について

ALCパネルの外壁塗装の特徴について解説します。

ALCパネルとは、セメント・石灰・硅石等を主原料とした工場生産の多孔質コンクリートの外壁材で、モルタルやコンクリートよりも、比重がとても軽く(コンクリートの約4/1の軽さ)、断熱性(約1/10の熱伝導率)、耐火性にも優れています。

ALCパネルを外壁材として使用する場合、耐水性を持たせる為に塗装をする必要があり、吹き付けタイルや吹き付けリシンなどによって、ALCパネル自体に高い耐久性や耐水性を持たせます。

しかし、ALCパネルは、経年によって外壁塗装が劣化してしまうと、ALCパネルの耐水性や強度が著しく低下し、室内に漏水する恐れが生じる為、定期的な外壁塗装が必要です。

また、ALCパネルのジョイント部分は、シーリング仕上げとなるので、シーリング部分が劣化する事で室内に漏水する恐れもある為、ALCパネル外壁塗装の際には、シーリング工事もしっかり行う必要があります。

ALCの外壁塗装なら、安心の直接施工と丁寧なローラー塗装によるキレイで耐久性が高い、塗装仕上げにこだわり続ける北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」にお任せ下さい!

お客様のご希望と住まいに合った最適なALC外壁の塗り替え施工プランをご提案を致します。

ALC外壁に大切なシーリング工事とこだわりのALC外壁塗装の仕上がり感は、たくさんのお客様から定評を頂いています。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-094-654

受付時間 9:00~18:00

外壁塗装の事なら、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

メールでのお問合せは24時間対応

ミツモアバッジ

Menu