北九州市内(若松区・小倉北区・小倉南区・八幡西区・八幡東区・戸畑区・門司区)北九州隣接エリアはご相談ください

受付時間
9:00~18:00
定休日
水曜
(祝日と重なる場合は翌日)
外壁塗装の事ならお気軽にお問合せください
0120-094-654

メールでのお問合せは24時間受け付けております。

北九州市のこだわり外壁塗装専門会社なら匠エージェント

当社のおすすめ高級外壁塗料

全国的には1割程度 しかし弊社では9割のお客様がフッ素をご選択!

高級塗料へのシフトチェンジ

代表 中村邦夫

「外壁塗装業界の提案マンネリ化は
お客さまにも良くない」

外壁塗装業界は、ここ数年、シリコン塗料が主になっています。

ここ北九州市でも同様に外壁塗装の9割を占めるであろうシリコン塗料を使って、各塗装会社からお客さまへのご提案・施工がすすめられています。

「逆に言うとお客さまは多くの塗料の存在を知らずに外壁塗装を行っているのではないだろうか」

そんな疑問が浮かびます。

時代の流れと共に塗料の進歩は著しいものがあります。

北九州市のこだわり外壁塗装専門会社の弊社では、この時代の流れをふまえて、リフォーム提案士として多くの塗料の存在を知っていただきたく、今後、北九州のお客さまへ高耐久性能を柱とした高級塗料のご提案へとシフトチェンジしていきたいと考えています。

時代の流れは速いものです。北九州にお住まいの皆様には、ぜひ、多数の塗料の存在を知っていただきたいと考えています。

なぜなら

高級感あふれる外観

時代は高級塗料へ

高級塗料の部類に入るフッ素塗料は1980年代に製品化され30年以上経ちました。

高級塗料の優れた耐久性は発売当初より塗装店からは認識はされていましたが、当時の塗装樹脂製品に比べると超高級イメージで価格が高いなどの理由もあり、一般戸建住宅に使用される事はほとんどありませんでした。

時代はリフォーム工事が主流となり、北九州でも家を長期的に維持する時代へと変化しつつあります。

一般戸建住宅の塗り替え・リフォームに、この優れたフッ素塗料をご選択して頂きやすくするために、コスト追求はもちろん、外壁塗装で多く求められる水系フッ素塗料から、環境の厳しい地域での外壁・屋根・鉄部・その他付帯部(雨樋や破風板など)に最適な新世代のフッ素塗料も生まれました。

北九州市のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」が、北九州でフッ素塗料の先がけとなり、リフォーム提案士によるフッ素塗料の提案で、良いものを多くの建物に使っていただき、建物自体の耐久性能がアップすることで、少しでも北九州市のお住まいの皆様のお役に立てればと考えています。

北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」は、フッ素塗料の取扱にも慣れている1級の国家資格を持った塗装職人が、ご自宅の外壁等を丁寧に塗装致します。

弊社の一級建築塗装技能士なら高級塗料の施工も安心!

一級建築塗装技能士

残念ながら高級塗料は、北九州でも各塗装会社・リフォーム会社からの提案不足と知識不足そして技術・経験不足から外壁塗装としての需要があまりありません。

高級塗料を施工できる塗装業者はとても限られているのが現実です。

「高級塗料で外壁をリフォームしたい」と、塗料知識をよくご存知のお客さまが考えたところで、取り扱っている塗装業者、施工経験がある塗装職人がほとんど見つからないというケースは、ここ北九州市でも少なくありません。

経験・技術力等が乏しい塗装職人が行えば、いくら高級塗料でも、塗料メーカーが告知している数値(期待耐用年数)どおりの効果は、望むことが出来ません。

適切に外壁の下地処理を行い、しっかりとした塗装技術で工事をしてくれる、熟練した塗装職人がいる地元の北九州の会社に任せましょう。

知識と技術が必要不可欠な高級塗料だからこそ、後悔しないようにしましょう。

北九州市のこだわり外壁塗装専門会社の弊社では国家資格を持った一級建築塗装技能士が多く在籍していますので、リフォーム提案士と相談して、安心してお話を進めていくことが可能です。

高級塗料とは?

防汚性・耐熱性・耐摩耗性が抜群!

北九州市のこだわり外壁塗装専門会社の弊社がおすすめする高級塗料の魅力は何といっても、耐摩耗性・耐熱性・防汚性が他の合成樹脂とくらべて優秀なところです。

高級塗料の部類に入るフッ素といえば、調理用フライパンをイメージされる方も多いと思います。

「フッ素加工がなされていて長持ちします」というCMの声を聞いたことが、一回はあるかと思います。

フライパンに付着した汚れを落とすために発生する摩擦や高熱に対する強さは、皆様のご家庭にある身近なアイテムですでに証明されています。

常時メンテナンスが不可能な高層ビル(例:六本木ヒルズ)や、過酷な条件下にある航空機材でも取り入れられているように、高級塗料は丈夫な塗料です。

外壁塗料の中で最も耐用年数が最長!

高級塗料は、家の外壁の劣化原因といわれる長時間の紫外線・雨風等の悪影響から守る力を持っています。

住宅の外壁で一番人気のシリコン塗料の寿命は、大手メーカーの期待耐用年数で表示されてるのは12~15年くらいです。

一方で、高級塗料の部類であるフッ素塗料は15~20年と表示されていて、もっとも長持ち、ランニングコストを考えるとその差はかなり大きいものです。

外観が高級感にあふれる!

高級塗料独特の美しい外観に仕上がるとともに見た目にも光沢感があり、とても外壁が汚れにくい高級塗料の外壁は、高級感のあるご自宅に仕上げたい方に最も適しています。

お客さまにとって期待以上のハイグレードな仕上がりを提供してくれます。

汚れが落ちやすい親水性能!

高級塗料は親水性が高いのが大きな特徴です。

外壁はとても汚れが密着しやすい性質です。

高級塗料は外壁の表面と汚れの間に水が入り込むことができます。

入り込むことで、外壁に付着した汚れた物質を、雨などで自然に流れ落とす事が出来ます。

高級塗料でランニングコストを大幅削減!

シリコン塗料と高級塗料のランニングコストの違い(参考価格ですので家の形状により異なります)
塗装参考例 1回目 10年後 20年後 30年後 40年後 合計
シリコン塗料 50万円 50万円 50万円 50万円 50万円 250万円
高級塗料 80万円   80万円   80万円 240万円

高級塗料のほうが塗装サイクルが長いため、長期的に考えると実際はお得な計算になります。

リフォーム提案士からひと言

シリコン塗料まででしたら、施工する職人さんによほどの事がない限り大丈夫だと思いますが、高級塗料の場合は職人さんの技術・経験によって明らかに差が出てくると思います。

現在、北九州でもシリコン塗料が主流となっていますが、多くのお客さまは、それ以外の存在を知らないのが現実だと思います。

「高級塗料だからすごく高いのではないのかな?」そんなお客さまも多くおられるのも現実です。

でも、しっかりと北九州市のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」のリフォーム提案士の説明を聞いていただけたら、必ず後悔はなされないのではないかと思います。

一級建築塗装技能士の存在はものすごく大きくて、弊社では安心して外壁塗装工事をお任せいただけると思います。

一考の余地はあるのが高級塗料ではないでしょうか。

北九州のこだわり外壁塗装専門会社「匠エージェント」はこの1級の国家資格を持った北九州の地元の塗装職人が、ご自宅の外壁等を丁寧に塗装致します。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

0120-094-654

受付時間 9:00~18:00

外壁塗装の事なら、お気軽にお問合せ・ご相談ください。

メールでのお問合せは24時間対応

ミツモアバッジ

Menu